2016年の冬季、「青春18きっぷ」の発売期間と値段は? 金券ショップで売るための秘訣は?

365140328_express

列車の旅が好きな人にとって、JRが発行している「青春18きっぷ」は神にも値する素晴らしいきっぷですよね。

僕は、仕事で疲れた心と体をリフレッシュするために、3年に1回ほど、青春18きっぷを使い、ふらっと旅に出るのが日課となりました。

普通列車に乗り、何もせずにボーと外の景色を眺めていると、すべてを忘れ、心と体が浄化されますよね。

2016年の冬は、クリスマス、正月を家族や友人と過ごすだけじゃなく、「青春18きっぷ」で旅にでるのはどうでしょうか?

青春が過ぎ去った社会人の財布に優しい「青春18切符」の発売時期と利用期間、値段、金券ショップの買取値段について調べてみました。

冬季「青春18きっぷ」は12月1日に発売、値段と購入場所

「青春18きっぷ」は、年に3回発売されます。

それぞれ時期ごとに、発売期間と利用期間がことなります。

青春18きっぷの期間(2016年度)

利用期間 発売期間
春季 3/1-4/10 2/20-3/31
夏季 7/20-9/10 7/1-8/31
冬季 12/10-1/10 12/1-12/31

というわけで、2016年、2017年の冬季の利用期間は、2016年12月10日から2017年1月10日となります。

まさに、正月休みを利用して、バッチリ「青春18きっぷ」で、旅をするのもいいですよね。

さらに、今年の冬は、祝日の12月23日(金)・天皇誕生日から1月4日までの13連休にもなり、年越しを見知らぬ土地で過ごすのもいいですよね~

「青春18きっぷ」の値段と購入場所

気になる「青春18きっぷ」の値段は、税込み11,850円です。

冬季の「青春18きっぷ」は、2016年12月1日(木)から12月31日(土)の31日間発売されるので、気になる方はしっかりとスケジュールに書き込んでくださいね。

「青春18きっぷ」の購入できる場所は、以下のとおりです。

□全国のJRみどりの窓口
□一部の旅行会社
□指定券券売機

残念なことに、特急列車や新幹線などの車内では、「青春18きっぷ」は購入できません。

さらに、

□チケットショップ(金券ショップ)
□ヤフオクなどのオークション
□メルカリなどのフリマアプリ

でも購入できます。

もしかして、定価販売のJRみどりの窓口や一部の旅行会社、指定券券売機よりも安く手に入る可能性はあります。

まあ、「青春18きっぷ」の主な購入層からすると、100円でも安くと思う人は少なくはないので、節約という観点から、率先して金券ショップやヤフオク、メルカリを使用しましょう。

「青春18きっぷ」を金券ショップに売る

基本情報として、「青春18きっぷ」は1枚で1日有効×5回分がひとセットです。

つまり1回分の値段は、11,850円÷5回=2370円となります。

なんと1日、2,370円で日本全国のJRの普通列車に乗り放題ってことですよ。

ことのことを踏まえると、金券ショップで高く「青春18きっぷ」を売る方法は、回数が少ない切符ほど高く売れます。

それはどういうことかと言いますと、お金のない学生などが、帰省するときに1日回分の「青春18きっぷ」が欲しいという需要があります。

帰省するために片道分の「青春18きっぷ」が欲しいという人はいます。

ようは、回数が少なくなるにつれて、定価より高く売れる可能性がでてきます。

当然ですが、「青春18きっぷ」の利用期間の後半になるにつれて、利用できる日数が減ってくるので、値段は下がってきます。

2017年1月になり、利用期間の後半1周間を切ってしまうと、基本的には金券ショップは買い取りをしません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

冬季の「青春18きっぷ」を使い、普通列車で冬の日本を旅をするなんていうのもいいですよ。

何と言っても、5日間、11,850円で日本全国のJRの普通列車に乗り放題で旅を出来るんですから、これほどコストパフォマンスの高いきっぷはありませんよ。

ぜひ、2016年の年末年始を普通列車の旅で、過ごしてみるのもいいですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)