ユニクロやイオンのダウンジャケットをクリーニングする必要はある? あるならクリーニング料金はいくらなの?

wilhei / Pixabay

皆さんに質問します。

「冬に来たダウンジャケットをクリーニングに出しますか?」

「毎年、ダウンジャケットをクリーニングに出す必要ありますか?」

そんな素朴な疑問を持っている人は、僕だけじゃないはずです。

ユニクロやイオンで買ったダウンジャケットにクリーニンは必要?

2万も3万もするブランドモノのダウンジャケットならクリーニングに出す必要を感じますよね。

でも、僕が着ているユニクロのウルトラライトダウンジャケットは、期間限定価格4990円で購入しました。

友人は、5800円のイオンのライトダウンブルゾンを着ています。

6000円以下で買えるダウンジャケットにクリーニンを出す必要を感じませんよね。

でも、目立った汚れがあるようならクリーニングに出してもいいかもと。

えり脇や袖などの汗や汚れは、今は目立たくても、1年経過するとシミになるので、お気に入りのダウンジャケットならクリーニングは必要かも。

ダウンジャケットをクリーニング出すといくらかかる

まあ、4990円のユニクロのダウンジャケットのクリーニング料金の相場はいくらなんでしょうか?

ダウンジャケットのクリーニング料金は、クリーニング店によってバラつきが見られるようです。

大手クリーニング店舗のダウンジャケットのクリーニング料金を調べてみました。

白洋舎のクリーニング料金

お店に持ち込んだ時のダウンジャケットのクリーリング価格は、2,000円。

集配サービスを使うと、2,200円になります。

白洋舎の集配サービスとは、クリーニングの知識を持つ集配担当者が自宅に訪問し、クリーニング品を預かり、届けるサービスです。

うさちゃんクリーニングのクリーニング料金

うさちゃんクリーニングの店舗は、全国に11県にあり、神奈川県や九州地方にはありません。

各店舗により、ダウンジャケットのクリーニング料金が変わるようですが、税込み1,933円〜となっています。

ホワイト急便のクリーニング料金

ホワイト急便はとにかくエリアが広く、北海道から九州まで展開され、「ホワイト急便」の看板を見たことがない人はいないかもしれません。

ホワイト急便も店舗により、ダウンジャケットのクリーニング料金は異なります。

ある店舗では、ダウンジャケットのクリーニング料金は、1,520円からとなっています。

ポニークリーニングのクリーニング料金

関東以外に住んでいる人は、ポニークリーニングを知らないかもしれませんね。

ポニークリーニングは首都圏を中心に700店舗以上展開されている関東中心のクリーニング店です。

ポニークリーニングのダウンジャケットの料金は、

・ダウンベスト・・・1,200円+税〜
ダウンジャケット・・・1,600円+税〜
・ダウンハーフコート・・・1,800円+税〜
・ダウンコート・・・2,300円+税〜

となっています。

まとめ

だいたいどこのクリーニング屋でも、ダウンジャケットのクリーニング料金は、2,000円ほどです。

6,000円以下で購入できるユニクロのダウンジャケットやイオンのダウンジャケットでも、一度はクリーニングに出しても損をしませんよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)