ノートパソコン用のぞき見防止プライバシーフィルターを使えば他人の目が気にならなくなりますよ

ノマドノートパソコン

他人の目が気になります

スターバックスやマクドナルドなどの街中のカフェでノマドしているあなたは、他人にノートパソコンの画面をのぞき見されても平気ですか?

僕は、普段、他人の言動や行動に左右されない人間だと思われがちですが、過剰なほど他人の目を気にする人間なんですよ。

必ず、マクドナルドなどのノマドしているときは、ノートパソコンの画面を他人にのぞき見されないように位置に座ります。

時には、他人にのぞき見されない壁際の席が埋まっているときは、仕方なしにほかの席に座りますが、『周りの人に、原稿やブログ記事を読まれているんじゃないか?』と過剰なほど気になってしまうんですよ。

その結果、原稿書きに集中できないんですよね。

これは精神衛生上良くないってことで、ノートパソコンの画面を他人にのぞき見されないような対策を探してみました。

のぞき見防止プライバシーフィルターは効果抜群

他人の目が気になる街中のカフェでノートパソコンの画面をのぞき見を防止するのに効果的なのは、『のぞき見防止プライバシーフィルター』ですよね。

ノートパソコン用のぞき見防止プライバシーフィルターって、思っているほど安くないんですよね。

Amazonの口コミで評判が良さそうなのは、住友3M(スリーコム)の セキュリティプライバシーフィルターですね。

11.6インチのMacBookAir用ならAmazonの販売価格は3,381円と意外に高いですけど、カスタマーレビューも多く、5つ星のうち3.7とまずますの評価。

口コミでは

・隣の席からまったくノートパソコンの画面が見えない!

・さすが3M。うたい文句の通りに画面が明るい!

・液晶の発色も良く、サイズもぴったり!

対応サイズも豊富で、10.1型ワイドから14.1型ワイドまでありますので、よほど特殊なディスプレイじゃなければ、大丈夫です。

僕が普段持ち歩いているノートパソコンは、MacBookAirのようにノマドするのにおしゃれなノートパソコンではなく、ASUSのTransBook T100TAで、ディスプレイサイズは、10.1です。

住友3M(スリーコム)の セキュリティプライバシーフィルターの実際の使い勝手は、以下のサイトが参考になります。

ノートPCのディスプレイに、覗き見防止プライバシーフィルターを貼ってみた!

 フリーソフトでのぞき見防止

3,000円ものお金を投資する余裕のない人は、いちいちカフェに来るたびにプライバシーフィルターを取り付けるのが面倒な人は、無料で使えるプライバシーフィルターソフトはどうですか?

今回紹介するのは、フリーソフトの「プライバシーフィルター」です。

プライバシーフィルターの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

「プライバシーフィルター」をダンロードして解凍して、インストラーを実行すれば、ソフトがインストールされます。

使い方も簡単で、ただ起動するだけです。

Windowsのタスクトレイよりフィルターの色や濃度を調整できます。

のぞき見防止プライバシーフィルターといっていますが、ソフトの機能としては、ただ画面を暗くして、見えにくくしてているだけなので、環境によっては、あまり効果がないかもしれません。

完全に隣の人の目から、のぞき見を防止するものではなく、少し見えにくいといった感じの効果しか得られませんが、僕のように過剰に他人の目が気にならない人は、いいかもしれません。

まとめ

自宅でブログ記事作成や原稿書きに気分がのらなときは、行きつけのマクドナルドでノマドをしている僕にとっては、のぞき見防止プライバシーフィルターは必須アイテムです。

他人の目に過剰なほど気になる人は、ぜひ、のぞき見防止プライバシーフィルターを使ってみてください。

ほんと、街中のカフェで、周りに人がいても、気になることなくノートパソコンが仕事ができますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)