寒い冬に体を温めてくれるおすすめの飲み物を紹介します

ホットココア

12月、1月になると、寒さが体の芯までグッときますね。

ここまで寒くなってくると、体の中から温かくなる飲み物が欲しくなります。

今回の記事は、冬の寒い時期に、体を温めてくれる飲み物を紹介します。

冬は、お気に入りの温かい飲み物を飲んで、寒い季節を乗り切りましょう!

体に染みわたるお燗した日本酒

まず、アルコールが飲める大人なら、熱く燗(かん)にした日本酒こそが、冬の寒さを乗り切る飲み物ですよね。

仕事が終わり、家でホッと息をつぎ、熱燗にした日本酒をちびっと飲んだ瞬間、冬の寒さがうれしくもなります。

一般に熱燗にあう日本酒は、どっしりとしたうまみや酸味のあるものがむいています。

日本経済新聞の電子版に、熱燗にあう日本酒がランキング形式で紹介されています。

1位:龍力 特別純米 生酛仕込み(本田商店、兵庫県姫路市)

2位:2位 船中八策 純米超辛口(司牡丹酒造、高知県佐川町)

3位:3位 大七 純米生酛(大七酒造、福島県二本松市)

4位:4位 純米酒 神亀(神亀酒造、埼玉県蓮田市)

5位:5位 常山 純米超辛

各銘柄の評価は、日本経済新聞の電子版をご覧ください。

体に染みわたる お燗にしたい日本酒、ベスト10|エンタメ!|NIKKEI STYLE

熱燗に適した温度

粋な大人は、なじみの小料理屋で、日本酒を燗にしてもらうときに、「人肌で」などと言いますよね。

この「人肌」というのはどれくらいの温度の事をいうのでしょうか。

お燗の温度は、日なた燗(30度目安) 人肌燗(35度) ぬる燗(40度) 上燗(45度) 熱燗(50度) 飛びきり燗(55度)とされています。

ジンジャーティー(しょうが紅茶)

体を芯から温めてくれる食べ物と言えば、『しょうが』ですよね。

しょうがは、ショウガオールという体を温めてくれる成分が入っています。

ショウガオールは、血行を良くし体温を温めてくれます。

このしょうがを入れた温かい飲み物の代表として、ジンジャーティがあげられますよね。

ジンジャーティの作り方は、紅茶にしょうがの粉末やすったしょうがを溶かしいれます。

リプトンの黄色ラベルのティーパックとしょうがの粉末さえあれば手軽に作れるってことですね。

さらに、ジンジャーティーに、はちみつを溶かしいれると、しょうがのピリピリ感とはちみつの甘さが、くせになります。

ココア

寒い冬といえば、子供ころに飲んだ森永製菓のミルクココアを思い出しますね。

コップに入れた粉末のミルクココアを電子レンジで温めた牛乳でよく溶かして飲みます。

お湯で溶かしたミルクココアよりも、口当たりがなめらかになり、コクも香りが深くなります。

さすがにミルクココアじゃ甘すぎて飲めないよ!という人は、同じ森永製菓から『純ココア』という名前の粉末ココアも売っています。

森永製菓のミルクココアなら、手軽に作れて、仕事や勉強でちょっと疲れた時に、ほっと一息つきたいときにも、最適な温かい飲み物です。

ロイヤルミルクティ

ロイヤルと付くだけで英国紳士、淑女が飲むものという気がしてリッチな気分になりませんか。

まあ、実際にイギリス王朝風のミルクティということからロイヤルミルクティと呼ばれるようになりましたから。

ロイヤルミルクティは、紅茶の葉っぱを牛乳の中に入れ一緒に煮出し、その後、温めた牛乳を混ぜます。

作り方として簡単ですが、紅茶の葉っぱを牛乳で煮出すときに、牛乳を沸騰させないことです。

沸騰させると牛乳に含まれるたんぱく質が葉っぱを覆ってしまい、十分な抽出が出来なくなります。

温かいミルクと紅茶の香りが、寒さで冷えた体を芯から温めてくれます。

コーンボタージュ

寒い冬に、クリームシチューやコーンポタージュ、コーンクリームスープが夕食の食卓に出てくる家庭も多いんじゃありませんか?

寒い冬に、飲む(食べる)クリームシチューやコーンポタージュって、心も体も温かくなりますよね。

その中でコーンポタージュは、即席のもの(粉製品)や缶製品として、スーパーやコンビニで売られています。

お湯を注げばすぐに飲めるコーンポタージュは、寒い冬にぴったりの飲み物ですよね。

粉製品として売られている商品として定番なのが、味の素のクノール・コーンスープですよね。

ラインナップも豊富で、「コーンクリーム」、「コーンポタージュ」、「ほうれん草のポタージュ」、「栗かぼちゃのポタージュ」まであります。

まとめ

寒い冬に、体の中から温めてくれる飲み物を紹介しました。

アルコールが飲める人は、お燗した日本酒が体の芯からホカホカとさせてので、一番おすすめです。

アルコールはちょっと人は、お湯を注げばすぐに飲める、クノールのコーンポタージュがおすすめですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)