電気代も安いニトリのこたつの評判はいいですよ

%e3%81%93%e3%81%9f%e3%81%a4

11月中旬を過ぎるとグッと気温が下がり、朝晩の寒さが体に堪えますよね。

そんな時に、恋しくなるのが『こたつ』じゃないでしょうか。

こたつって、電源を入れれば、数分で暖かくなるので、寒さに弱い人は、おすすめですよ。

今のこたつは、昔のようにヒーターの出っ張りがほとんどないので、足がヒーターにあたり「熱い!」ってこともなく、通常のテーブルのような空間が広がっています。

さらに、こたつのコードを収納できるタイプのあるので、こたつを使わない季節は、ただのテーブルとして使えるので、便利ですよ。

ここまで記事を読んでみて、「こたつ欲しいな。」と思ってみても、ホームセンターや家具屋で買うのは面倒だっていう人は、ニトリのネット通販を使用するのが便利ですよ

何と言っても、ニトリのこたつは値段も安く、バリエーションも豊富なので、おすすめです。

ニトリのこたつのおすすめポイント

にとりのこたつは選べるタイプがいろいろあります。

こたつ正方形

ひとり暮らしの人にや子供部屋に置くのに最適な『正方形のこたつ』。

サイズは75センチ×75センチと狭い部屋でもジャマになりません。

さらに、使わない時は、4本の脚を折って部屋の隅などに収納出来ます。

%e3%81%93%e3%81%9f%e3%81%a4%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2

こたつ長方形

今の売れ線は、長方形のこたつだそうです。

家族が集まるリビングに長方形のこたつは最適ですよね。

サイズは、80センチ×120センチなので、大人4人がこたつに入っても、余裕です。

%e3%81%93%e3%81%9f%e3%81%a4%e9%95%b7%e6%96%b9%e5%bd%a2

ダイニングこたつ

食事をするダイニングテーブルのこたつが販売されていたなんて、僕はちょっと驚きました。

少し気になるのが、ダイニングテーブルにこたつふとんをかけて、食事をすることですね。
食べ物がこたつふとんに落ちて、汚れるのはちょっと嫌だなって思います。

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%93%e3%81%9f%e3%81%a4

ヒーターが省エネ

ヒーターにカーボンを使用しているタイプは、消費電力が抑えられています。

通常のこたつは、ハロゲンヒーターで600Wですが、カーボンヒーターは300Wと消費電力が抑えられているので、電気代が安くなります。

フラットヒーターでこたつの中は快適な空間

にとりのこたつのヒーターのバリエーションは、『U字石英管』、『ハロゲン』、『フラットカーボン』の3タイプです。

その中で『フラットカーボン』は、ほとんど出っ張りがないので、足元がすっきりしています。

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

こたつもこたつ布団セットも安い

何と言ってもニトリのこたつもこたつ布団セットも安いっていうのがおすすめするポイントですよ。

安いものであれば、長方形のこたつ本体は、13,797円。
それに合うこたつ布団セットは、9,250円。
2つ合わせても、23,047円とお財布に優しい値段。

7,000円以上買えば、送料が無料となるので、これまた便利。

こたつ | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

こたつは意外と電気代が安い

こたつって、ずっとヒーターが点きっぱなしだから電気代が高いってイメージを持っている人もいるかもしれません。

簡単にこたつの電気代を計算をしてみると、

現在(2016年11月)の東京電力の1KWhあたりの電気代は、19.52円です。

ニトリのフラットヒータータイプのこたつの消費電力は300Wです。

ということは、

●1時間あたり ・・・5.8円

●1日6時間使用・・・35円

●1か月使用 ・・・1054円

なんですよ。

1日6時間使用して、35円ですよ。

さらに、U字石英管、ハロゲンヒーターのこたつを使用しても、1日70円ですからね。

まとめ

にとりのこたつは、バリエーションが豊富で、自分のインテリアに合わせたこたつをチョイスできます。

ヒーターの出っ張り部分のなく、コードは本体に収納できるので、こたつを使用しない時期は通常のテーブルとして使っていけます。

何と言っても、こたつは電気代があまりかからず、エコってことですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)