Steam(スチーム)でクレジットカード以外でゲームを支払うのにWebMoneyが手軽で安心だよ

cde5669ef50e31fb5eb6f4400ed05d53_s

本物のエレキギターを使う音ゲー「ロックスミス(rocksmith)2014」で遊びたいために、プレイステーション4全盛期の今プレイステーション3を購入するのは、時代遅れもいいところですよね。

幸いなことに、ロックスミス2014は、ゲーム専用機以外のPCでも遊ぶことができます。

Steam(スチーム)で販売しているゲームが安い

自宅には2011年に購入したディスクトップPCがあります。

5年前のPCとはいえ、CPU:Core i5 2540M 2.6GHz メモリー:4Gなので、PC版ロックスミス2014の動作スペックを満たしています。

PC版ロックスミス2014を購入するのに、一番最適な方法は、アメリカのValve社が運営するPCゲームのダウンロード販売プラットフォーム・Steam(スチーム)を利用することです。

Steam(スチーム)は、定期的にセールを行われ、通常価格の40%、50%オフでゲームが購入できます。

僕がロックスミス2014をSteam(スチーム)で見つけたときは、セール中で、通常3,980円が995円になっていました。

今回のようにSteam(スチーム)は、びっくりするほどの値引きを定期的なセールを行うので、プレイステーション3などのゲーム専用機と同じゲームなら、PC版もチェックしたほうがいいですよ。

Steam(スチーム)でロックスミス2014を購入するのに、ひとつだけ心配事があります。

それは、セキュリティ的にアメリカなどの海外サイトで、クレジットカードを使うことです。

クレジットカードを使わずに、Steam(スチーム)でゲームを購入することは出来ないのでしょうか?

WebMoneyが最適な支払方法

Steam(スチーム)でゲームを購入するには、クレジットカードを使わずに、簡単なのがWebMoneyを使うことです。

WebMoneyは、コンビニなどで購入できる電子マネーです。

クレジットカードの支払いと違い、服を着て靴を履いて、近所のコンビニにWebMoneyを買いに行くという手間はありますが、貴重なクレジットカード番号をSteam(スチーム)に送信する必要がなくなります。

WebMoneyは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、低利―ヤマザキ、スリーエフ、ニューデーズ、セーブオン、イトーヨーカドーで購入できるので、よほど地方に住んでいなければ、購入できるはずです。

コンビニで購入できるWebMoneyは、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円の6種類があり、僕は、自転車で5分ほどの距離にあるセブンイレブンで2,000円のWebMoneyを購入しました。

WebMoneyを購入後、裏目の銀色の部分を10円玉でスクラッチし、英数字16桁のプリペイド番号を確認してください。

Steam(スチーム)サイトに行き、登録したアカウントでログイン。

②購入したいゲームの『カートに入れる』をクリック。

③『自分用に購入』をクリック。

④支払方法を「WebMoney」を選択し、『続ける』をクリック。

⑤『Degicaに進む』をクリック。

⑥コンビニで購入したWebMoneyの16桁のプリペイド番号を、入力し、『購入』をクリック。

⑦これでゲームが購入でき、インストールしたSteam(スチーム)アプリからゲームがダウンロードできるようになります。

コンビニでWebMoneyを買う手間がありますが、クレジットカードを持っていない高校生や学生、海外サイトでクレジットカードを使うのが心配な人におすすめの方法です。

まとめ

Steam(スチーム)などのゲームダウンロード購入サイトで電子マネー「WebMoney」を使う方法は珍しいことではありません。

プレイステーションやニンテンドー・3DSやWiiUでゲームをダウンロード購入するのも、コンビニで買えるプリペイドカードを使います。

プレイステーションやPSVitaでダウンロードゲームを購入するなら、「プレイステーションストアチケット」。

ニンテンドー・3DSやWiiUでダウンロードゲームを購入するなら、「ニンテンドープリペイド番号」。

っといった感じです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)