冬の雨の中に最適なランニングシューズは何? 雨でグチョグチョなシューズの中は不快しかない・・・

a419c032ba250fb17dc686de64b99041_s

5年ほど前から体力向上のためにランニングをはじめ、ほぼ毎日走っていますが、冬の雨の日だけは、気持ちが乗りません。

僕のようにほぼ毎日ランニングをしているのなら、雨で1日くらい走らなくても、「まあ、今日はしょうがないな」とあきらめがつきます。

でも、週2回、休みの時だけ走るという週末ランナーは、雨が降り続き、「今週、一度も走れなかった」という状態になり、『ランニング出来なかった』というストレスを感じることもあります。

僕も雨の日に走れないというストレスをためたくないので、大雨が降っていない限り、雨の日でもランニングをします。

それでも、雨の日のランニングでイヤなのが、ランニングシューズの中がビショビショに濡れることですよね。

夏の雨ならまだマシですが、冬の寒い時期に、雨でビショビショになってランニングシューズは、不快を通り越して、ただ冷たいの一言!

今回の記事は、冬の雨の中でも、それなりに楽な気持ちでランニングできるコツを紹介します。

雨でシューズの中がグチョグチョで不快な思いをする

雨の中のランニングでイヤなのは、頭や体が濡れることよりも、ランニングシューズが雨で濡れ、靴の中にしみこみ、足がグチョグチョとすることです。

これほど、不愉快な思いはありませんよ。

ランニングで心も体もリフレッシュするはずが、足元の不快さですべてが台無しになる感じです。

皆さんが通常履いているランニングシューズは、軽さと通気性の良さが特徴で、通気性を良くするために、メッシュ素材で細かい空気穴があり、素材を薄くして軽くしたりと、雨などの水分に対してはまったく効力はありません。

通常のランニングシューズは、水たまりにちょっと踏み込んだだけで、水を吸って、シューズの中がしっとりと濡れてくるんですよね。

さらに、雨に濡れたランニングシューズは、シューズの中で足が滑りやすくなり、軽快に走るのをジャマします。

次に冬の雨の中に最適なランニングシューズついて紹介します。

防水加工されてランニングシューズ

雨の中に履くシューズと言えば防水加工されたシューズですよね。

でも、防水加工されたランニングシューズってほとんど売っていないんですよね。

Amazonで『防水 ランニングシューズ』と検索してください。

ほら、ダンロップの防水ランニングシューズの1点しか見つかりません。

それも、ランニング専用じゃなくて、ウォーキングや軽い運動にもおすすめしてる製品です。

なぜ? 防水加工されているランニングシューズは売っていないのでしょうか。

防水加工されたシューズって、何にしても蒸れるんですよ。

防水性が高いってことは、外からの空気の取り入れ口がないってことです。

ということは、足から発せられて熱を外に排出することができず、熱がシューズの中にこもり、走って10分ほどで蒸れてくるんですよね。

「多少蒸れても、雨の中のランニングに使えるランニングシューズってないの?」という人には、トレイルマラソン用のシューズをおすすめします。

雨の中のランニングにはトレイルマラソン用シューズがおすすめ

ここ数年、オンロードのマラソンよりも山道などの舗装されていないオフロードのマラソンが流行っていますよね。

そのオンロードのマラソンを「トレイルマラソン」と言います。

トレイルマラソン用シューズは、乾燥している土、湿っている土、凸凹の道、草が生い茂った道など悪条件の中をガンガン走る目的のシューズなので、通常のランニングシューズと違い重量が重く、さらに防水加工もされています。

トレイルマラソン用シューズは、防水加工されているので、通気性も悪くなり、なおかつ凸凹の無舗装された道を走るため、靴底もごつく、全体的に重量が重くなります。

通気性が悪く、重く、ゴツゴツとして踏み心地があるトレイルマラソン用シューズを履いてまでランニングするのは考えものですが、冬の雨の中のランニングのことを思うと、ベストな選択ではないでしょうかね。

でも、実際のところ、多くのマラソンランナーは、雨の日であっても普段使用しているランニングシューズを履いて走っています。

雨の日だからと言って、トレイルマラソン用シューズを履いてランをしているわけじゃなりません。

その理由としては、「雨の中のレースの練習」になるからです。

そうなんですよ。マラソンレースに雨だからと言って、防水加工されてシューズを履いてレースに出場する人なんていません。

タイムを縮めるため、レースに勝つため、足の負担をかけないためには、トレイルマラソン用シューズではなく、ランニングシューズを履くことによって、自分の実力が発揮されるんですよね。

雨の中、練習だからと言って、トレイルマラソン用シューズを履いてランするという考えを持っているレース経験者はいないわけです。

でも、僕のように体力向上のため、ダイエットのため、雨の中でもランニングをしたい人は、レースのことなんて考えずに、トレイルマラソン用シューズを履くことをおすすめします。

まとめ

冬は雨が降る日は少なく、それほど雨の中をランニングするという状況はないかもしれません。

でも、冬は外に出て体を動かす機会がぐっと減るので、雨だから言って、走りたい気持ちがあるのに、ランニングに出かけないのはもったいないですよ。

だからこと、防水加工されたトレイルマラソン用シューズはおすすめですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)