早生まれ、遅生まれ、どちらが損か得か? その意味を考えてみよう

学校と桜

意外に『早生まれ』の正確な意味を知らない人って多いのじゃありませんか?

僕も今回の記事を書くまで、漠然としか『早生まれ』の意味合いを知りませんでした。

「早生まれ」っていつ生まれた人なのか?

僕に常識というものがなかった頃、出産予定日よりも早くお母さんのお腹から出てきた子供を「早生まれ」と言い、予定日よりも遅くお腹から出てきた子供を「遅生まれ」と言うんだと思いました。

それがなんとなく違うんだと気づいた僕は、またしても勘違いをし、12月に生まれた子供を「遅生まれ」と言い、1月に生まれた子供を「早生まれ」と言うんだと思いました。

12月生まれの僕は「遅生まれ」で、1月に生まれた妻は「早生まれ」と半分正解で、半分間違っていたんですね。

正しい「早生まれ」「遅生まれ」の認識としては、

□「早生まれ」

1月1日~4月1日に生まれた人

□「遅生まれ」

4月2日~12月31日に生まれた人

4月1日を境に「早生まれ」、「遅生まれ」と区分けするのに理由がありそうですね。

それは、年度の変わり目を起点にしているからです。

入園、入学、進級と新学期の始まりが4月1日になっています。

4月1日を起点にした考えが、「早生まれ」、「遅生まれ」という言葉を生み出したわけです。

例えば、

2017年3月30日に6歳のなった子供は、2017年4月に小学校に入学します。

2017年4月10日に6歳になった子供は、翌年の2018年4月に小学校に入学をします。

同じ年に生まれた子供でも、4月1日を境に、4月1日以前に生まれた子供と4月2日以後に生まれた子供は、学年で1年先輩後輩になります。

3月30日に生まれた子供とと4月10日に生まれた子供は、わずか11日の開きしかないのに、前者が小学2年生の時は、後者は小学1円生ということです。

ある年の4月1日を境に、年度の切り替わる前に生まれた人は「早生まれ」と言い、年度が切り替わった以降に生まれた人を「遅生まれ」と言うわけです

「早生まれ」は損か得か

生まれた月で、損か得かを問うのはナンセンスですが、小さいうちは「早生まれ」か「遅生まれ」かで、結構、損か得かを言われることがありますね。

損1:幼少時は、体格、体力、学力に差がある

例えば、3歳で保育年に入園した早生まれのこと遅生まれの子とでは、最大で12か月の開きがあります。

ある年の4月2日に3歳になった子供と次の年の3月30日に3歳になった子供は、同じ年に保育園に入園し、もしかして同じクラスになるかもしれないわけです。

幼少期の12か月の年の差は、「年子の兄弟?」と言われるくらいに、身長も体格も話し方も変わります。

損2:運転免許が取得できる時期が遅い

「バリバリ伝説」を読んだ僕は、「高校になったら、絶対にバイクの免許をとるぜ!」と胸を躍らせ、高校生活を悶々と過ごしていました。

そう、3月の早生まれの僕は、遅生まれの友達が次々にバイクの免許をとっていくのを横目に、悶々としていたけです。

友達がバイクライフを楽しんでいる中、バイクの免許を取得できる16歳になるのを待っていたわけです。

この時ほど、「早生まれ」の境遇を恨んだことはありませんよ。

損3:年金受給日が遅い

これも運転免許の取得時期が遅いのと同じ思いです。

会社を定年した月が年度末だった場合、誕生日になるまでに年金がもらえるまでの空白期間ができるわけです。

ある年の3月30日に定年を迎え、誕生日が次の年の3月だったら、約12か月語に年金が受給されるということになります。

ある程度貯金を持っていなかったら、年金受給日まで数か月間、無給で生活しなくちゃいけないというわけです。

これは切実に苦しい状況に置かれる可能性があります。

得1:同学年の人より少しだけ若くいられる

10代、20代の頃は。若く見られることに関してうれしいという思いはないでしょう。

どちからというと、同級生より大人びて見られたいという思いのほうが強かったはずです。

でも、40際、50歳の一歩手前になると、少しでも40歳になる瞬間を遅らせたいものです。

同級の間で、遅生まれの人が「俺、昨日40歳になってしまったよ。」と言えば、早生まれの人は「俺は40歳になるのは、あと10か月先だな。」とまだ39歳だということに優越感を持てるわけです。

そう、遅生まれの同級、同学年の人より少しだけ年齢的に若くいられるということです。

「早生まれ」は損かも

先ほど述べた得1-遅生まれの同級、同学年の人より少しだけ年齢的に若くいられること以外に得したことはないですよね、早生まれの人は。

おいおいにして、4月年度はじめという考えから、早生まれの人は遅生まれの人よりも、損することが多いですよね。

さいわい、僕の二人の子供は、5月生まれと9月生まれで、どちらも遅生まれです。

なるべくなら、自分の子供は、遅生まれを狙ったほうが得ですよ。

まとめ

まあ、遅生まれだろうが、早生まれだろうが、人生においてちっぽけな話ですけどね。

そうは言っても、4月が年度初めの日本においては、少しだけ早生まれの人は不利ですよね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)