あなたの周りにもいる結婚できない人はやっぱり結婚出来ないという3つの理由

50歳の時点で一度も結婚したことがない人、いわゆる「生涯未婚率」が男性で23%、女性で14%と前回に比べて約3%上昇しました。

僕の周りには、40代、50代の結婚をしていない独身男性が多くいます。

その独身男性を見てみると、”結婚できない人は出来ない”それなりの理由があるんだなと思うわけです。

さいわいにして僕は結婚出来ましたが、現在の妻と巡り会い、いいタイミングでプロポーズをしなかったら、僕はいまでも独身で結婚できない人になっていたでしょうね。

結婚できない人は出来ない理由

古くからの友人のほとんどは結婚をしていませんし、会社の同僚の半分も結婚していません。

同姓で同年代の僕から見れば、ギャンブルもせず、とりたて性格が悪いわけでもなく、しっかりと仕事をし、それほど見た目も悪くはない友人や同僚なんですけど、結婚できないんですよね。

まあ、結婚できないと言うよりも、結婚する意志があるのかな?と思うところがあります。

はっきり言って、40歳を過ぎると途端に結婚市場から追い出されるということを認識していないのではと思うわけで、「チャンスがあれば、結婚する」と言うんですよね。

全国仲人連合会の調べによると、日本の40代の男性の4人に1人は独身というデータがあります。

さらにショッキングなのが、独身の彼らが今後5年間に結婚できる確率は、約1.2%しかありません。

この事実を今、独身の40代の男性たちは認識して、婚活に向けて行動をしなかれば、結婚なんて出来ませんよね。

結婚するための行動や意識が変わらないと結婚できない人は、一生結婚はできません。

女性に対して受け身なので結婚できない

40代の独身男性は、女性に対して受け身なんですよ。

そもそも、結婚できるかと悩む前に、付き合っている女性さえいない人が大半です。

気に入った女性がいても声をかけられず、相手から声をかけてくるのを待っていると言った感じですもんね。

多少、強引に女性に声をかけるほどの意志を持っていないと、彼女さえゲットすることができません。

僕の周りの独身男性は、いい言い方をすると”シャイ”で、悪い言い方をすると、女性に慣れていない童貞気質じゃ女性と会話をするのさえ難しいかもしれません。

40代の独身男性の中には、女性と会話することに億劫になっている人もいます。

このような人は、結婚は出来ませんよ。

出会いの場がないので結婚できない

女性との会話に慣れなくてはと思っていても、出会いの場が少ないという40代の独身男性が多いはず。

僕の勤め先は、9割以上が男性社員で、少ない女性社員と話すことさえあまりありません。

なので、勤め先の独身の同僚は、社外に出会いの場を求めなくてはいけないという結婚するには厳しい環境に置かれています。

社外に結婚したい女性を求めるとすると、結婚相談所や婚活パーティ、合コンということになります。

40歳を過ぎた男性が、結婚相談所などの婚活サービスを利用して、結婚相手を選ぶのは無駄な気がします。

結婚相談所や婚活パーティに参加する女性は男性に対して大変厳しい目を持っています。

どう考えても、一流企業ともいえない
企業の正社員で、40歳を過ぎている中年男性を結婚相手として選ぶはずはないじゃありませんか。

はっきり言って、結婚相談所に登録しても一度も女性を紹介されず、婚活パーティに参加しても、一言も女性から声をかけてもらえることさえないかもしれませんよ。

ある調査によると、結婚相談所の成婚率は、全体の10%。

婚活パーティ・お見合いパーティの成婚率は5%以下で、大いにして男性女性とも期待はずれという意見が多いみたいですね。

一般的には、結婚に至る出会いの場として、「職場」、「友人の紹介」、「習い事・スクール」が全体の70%を占めます。

男性社員ばかりの職場じゃ女性との出会いはなく、仕事ばかりでプライベートをおろそかにした人は、友人の紹介もなく、習い事やスクールでの出会いもありません。

なので、会社に依存している40代の独身男性は、結婚は出来ませんよね。

結婚したい女性の基準が高いので結婚できない

そもそも自分のスペックを正しく評価出来ない人が多いですね。

年収1千万以上を稼ぎ、清潔感があり、おしゃれな服装をし、教養がありウイットに富んだ会話が出来る40代の中年男性ではないことを十分に認識することです。

年収400万円以下で、服装もいまいちで、加齢臭が漂い、自分の価値観に凝り固まった意見しか言わない40代の中年男性であることを認識し、それを改善していく努力がなければ女性はあなたのことを無視しますよ。

このような男性に理想の女性はと聞くと、「30歳以下で、普通のルックスで、清潔感があり、教養があり、家事が普通に出来る女性」がいいと言うんですよ。

そのような女性は、すでに結婚していて、40代のあなたを選ぶことはありませんよ。

理想は理想として自分の心の中に届けておき、今の自分のスペックを認識し、女性を選ぶことです。

そのようなことを言うと、

「妥協をして理想とは遠い女性と結婚はしなくない。」とか

「妥協をしてまで結婚はしなくない。」とか

「僕と釣り合う女性としか結婚したくない」とか

「理想の女性と出会うまで、付き合いたくない」とか

はっきり言って、結婚している僕らか見ると、戯言、妄想としか思えません。

このように自分にあった理想の女性を探し続けているようでは、結婚できない人は一生結婚出来ません。

まとめ

僕の周りの友達や同僚の中には、「結婚す
ればいい夫になるのにな」という人や「結婚して子供が出来ればいいお父さんになるのにな」という人がいます。

男性の目から見て結婚してなくてもったいないという男性は、ぜひ結婚してもらいたいですね。

そのためには、出会いを求めてガンガン外に出て、ガンガン女性に声をかけましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)