生産終了したPlayStation3をおススメする4つの理由と中古本体を買うときポイント

InspiredImages / Pixabay

スマホゲームのようにサクッと遊べるゲームではなく、じっくりとゲームを楽しみたいけど、ゲームに3万円も4万円もお金を払いたくない人は、中古のPlayStation3を買うのをおすすめしますよ。

「どうも知らない人が使っていた中古のゲーム機を買うのは精神的にどうもね」という人は、迷わずに新品のPlayStation4を3万円で買いましょう。安く楽しめれば中古のPlayStation3でもいいよという人は、今回の記事を読んでみてください。

僕は2016年9月に小型・軽量化され低価格になったPlayStation4を買ったのに、あえて中古のPlayStation3をブックオフで買い、PlayStation4のゲームよりも楽しんでいます。そんな僕が、PlayStation3をおすすめする理由と中古のPlayStation3のどのモデルを買ったらいいのか紹介します。

PlayStation4時代にPlayStation3をおすすめする4つ理由

PlayStation4やニンテンドーswitchが、現在のコンシューマーゲームに中心となっている現在でも、2006年に発売されたPlayStation3をおすすめする理由が4つあります。

いまだに新作の予定がある現役ゲーム機

PlayStation3は、2017年5月30日に現行モデルが出荷完了されましたが、現在でもAmazonで新品のPlayStation3が買えます。さらに2017年の現在でも「ウイニングイレブン2017」など新作の予定があります。

PlayStation4がメインストリームになっている今でもPlayStation3もまだまだ現役のゲーム機です。

ふだん、スマホゲームを遊んでいる人は、PlayStation3のゲーム画面を見て、「画像が汚い」と思うよりも「結構、キレイな画面」と思いますよ。さらにPlayStation4のゲームと比較してPlayStation3のゲームが劣っているなどということはなく、ただPlayStation4のゲーム画面がキレイで臨場感があるというだけです。

現在、コンシューマーゲームのメインストリームになっているオープンワールドのゲームも多数PlayStation3で遊べます。特にPlayStation4でも発売されているオープンワールドゲームの代表作でもある「GTA5(グランド・セフト・オート5)」もPlayStation3で発売されていますしね。

PlayStation3で楽しめる傑作ゲームがたくさんある

中古のPlayStation3ゲームソフトを買う理由のひとつとして、価格が安いことがあげられます。さらに、ブックオフのゲームコーナーで陳列されているゲームタイトルは、新品で発売された時に多くのユーザーに買われて、それが中古として出回ったものなので、どれを買って遊んでも損はないものばかりです。

当時人気があったから、中古市場に多く出回っているわけです。ブックオフやゲオで買えるPlayStation3ゲームでおすすめなのが、

□GTA5(グランド・セフト・オート5)

□アンチャーテッドシリーズ(1・2・3)

□龍が如くシリーズ(1・2・3・4・5・0(ゼロ))

□DIABLO III(ディアブロIII)

□DARK SOULS II

□ゴッド・オブ・ウォーIII

□ジ・エルダースクロールズV:スカイリム

□The Last of Us(ラスト・オブ・アス)

□ジ・エルダースクロールズIV:オブリビオン

□コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(1・2)

などなどです。特に、アンチャーテッド、龍が如く、ラスト・オブ・アスは、PlayStation3でしか楽しむことが出来ない傑作ゲームです。

PlayStation3で楽しめる傑作ゲームが安く買える

中古で出回っているPlayStation3ゲームの多くは、ブックオフで1,500円前後で買うことが出来ます。特のオープンワールドのGTA5(グランド・セフト・オート5)やジ・エルダースクロールズV:スカイリムひとつで50時間でも100時間でも遊べるほどのボリュームがあります。

僕は、XBOX版のジ・エルダースクロールズV:スカイリムにハマり、仕事から帰って寝るまでほぼ毎日、遊んでいたほどです。現在、ブックオフでジ・エルダースクロールズV:スカイリムは500円で購入できます。

ただ、PlayStation3版のジ・エルダースクロールズV:スカイリムは、よくフリーズしてゲーム不能になることがあります。

さきほど、おすすめをしたPlayStation3の傑作ゲームの中古価格は以下のようになっています。(2017年7月現在)

□GTA5(グランド・セフト・オート5)・・・1250円

□アンチャーテッドシリーズ(1・2・3)・・・各980円

□龍が如くシリーズ(1・2・3・4・5・0(ゼロ))・・・1から4までは500円。5は980円。0(ゼロ)は、2,500円ほど。

□DIABLO III(ディアブロIII)・・・980円

□DARK SOULS II・・・500円

□ゴッド・オブ・ウォーIII・・・500円

□ジ・エルダースクロールズV:スカイリム・・・500円

□The Last of Us(ラスト・オブ・アス)・・・1550円

□ジ・エルダースクロールズIV:オブリビオン・・・250円

□コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(1・2)・・・500円

PlayStation3はオンラインが無料

PlayStation3でオンラインゲームを楽しむには、Sony Entertainment Networkアカウントの取得が必要になります。アカウントの取得と利用は『無料』です。

それに対して、PlayStation4でオンラインゲームをするには、『PlayStationPlus(PS+)』の利用券を買う必要があります。『PlayStationPlus(PS+)』利用価格は、1ヶ月514円、3ヶ月利用券:1,337円、12ヶ月利用券:5,143円かかります。

PlayStation3のオンライン対戦といえば、「バトルフィールド3」や「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」が有名です。僕は、いまだオンラインゲーム人口が一定数ある「バトルフィールド3」をやりたいためにPlayStation3を買ったもの理由のひとつです。

PlayStation3でオンラインゲームを遊ぶには無料で利用できる反面、ユーザーの質があまり良くなりません。それに対して有料のPlayStation4は、お金を出しているのでユーザーの質はPlayStation3のユーザーよりもいいですね。

2017年に出荷完了になったばかりのPlayStation3なので、すぐにオンラインが終了することもなく、ソニーからオンライン終了の時期も告知されていません。オンラインサービスの終了に関してはソニーサイドばかりでなく、各ゲームタイトルによって代わります。

PlayStation3のオンラインサービスが継続されていても、例えば「バトルフィールド3」を発売しているEA側のサービスが終了すれば、「バトルフィールド3」のオンライン対戦は出来なくなります。

各ゲームの御来情報が以下で確認してください。

PlayStation®3 オンラインサービス情報 タイトルリスト | プレイステーション® オフィシャルサイト

どのPlayStation3のモデルがおすすめ

PlayStation3本体で1万円ちょいまで出せる余裕があるなら、最新モデルのCECH4000シリーズまたはCECH4200・43000シリーズを買うことをおすすめします。

やはり古いモデルになると壊れる確率も高くなり、せっかく買って数ヶ月で壊れるというリスクを考えると、なるべく新しいモデルを買うのがおすすめします。ブックオフに行けば、11,000円前後で、CECH4000シリーズまたはCECH4200シリーズで購入できます。いまさら2014年発売のCECH-4300シリーズを買うのは価格的におすすめできるのかというところです。

価格的におすすめしたいのは、軽量・スリム化されたCECH-2000シリーズからCECH-2100シリーズ・CECH-2500シリーズなら、運が良ければブックオフで5000円以下で購入できます。僕はCECH-2000A(120GBモデル)を4500円で購入しました。

CECH-2500シリーズは2010年発売、CECH-3000シリーズは2011年発売されたモデルなので、中古市場にあまり出回らなくなってきています。

特に中古でPlayStation3を買うポイントとして、以下のモノが入っているかを確認してください。

□ゲーム本体
□DUALSHOCK 3(ワイヤレスジョイスティック)

この2つがあれば問題ありません。箱や説明書なんていりません。箱有りの欠品なしになると価格があがります。さらにテレビと接続するHDMIケーブルは、100円ショップのダイソーで300円(税抜き)で売っています。家でHDMIケーブルが余っている人もいるのでは?

DUALSHOCK 3は、ブックオフに単品で売っている場合が少なく、売っていても1550円ほどになります。PlayStation3はACアダプターは外付けではなく内蔵式になっているので、電源コードは汎用品でOKです。ブックオフやハードオフのジャンクコーナーで50円または100円で電源コードは購入できます。

とにかく、お金をかけずにPlayStation3でゲームを楽しむつもりならば、CECH-2000シリーズからCECH-2100シリーズ・CECH-2500シリーズを本体+DUALSHOCK 3を5000円以下で手に入れることです。

まとめ

コンシューマーゲームファンじゃなければ、PlayStation3のゲームで十分に楽しめます。オープンワールドのゲームをひとつでも中古で購入すれば、半年は楽しめるほどです。

1万円あれば、PlayStation3本体と5本ほど傑作ゲームを買えます。これだけで数年間は遊べます。

今後はPlayStation3の中古ゲーム市場が減少してくるので、PlayStation3のゲームを楽しむつもりなら今からやりたいゲームを買っておくべきです。



スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)