Kindleの雑誌が99円という嬉しいセールが始まったので、興味のある雑誌を10冊ほど買いをしてしまった【おすすめ雑誌を紹介】

定期的に開催されるKindle電子書籍の雑誌99円セール。

Amazon.co.jp: 雑誌フェア: Kindleストア

ゴールデンウィークが終わる2日前にセールを見つけ、「ゴールデンウィーク前半にわかっていれば、もっと有意義な休みになったのに」と悔やみました。

今回の雑誌99円セールは約3000点以上が対象で、私が興味を示した買った雑誌は、週刊アスキー、MacPeopleDOS/V POWER REPORT3紙です。

99円セールということで、ここ最新のバックナンバーではなく、2012年から2016年あたりのバックナンバーが対象で、コンピューター関係で5年ほど前の記事なんて情報が古く、今の読んでも役に立つのか?と思いますよ。

ということで懐かしい記事を対象にバックナンバーを数点買ってみました。

MacPeople 2014年3月号

Macファンは唯一のApple製品専用の雑誌として現在もありますが、MacPeopleは姉妹誌のMACPOWERともに2014年9月に休刊しました。

で、今回、MacPeople 2014年3月号を買ったのは、特集記事「Macintosh30周年」で、Macintosh初号機から2014年に発売したIntelMacまでを写真入りで紹介しています。

ただ、Macintosh、Macの歴史を垣間見れる記事に懐かしさを思えたからです。

それにしても、ステーブ・ジョブズがいたディスプレイ一体型の初代Macintoshのカッコイイこと。

 DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2016年5月号

ゲーミングパソコンを作ろうと5年ほど前のCPUやマザーボード、グラフィックボードの情報が欲しかったので、買いました。

ブックオフに行っても、3年、5年前の自作パソコンが載っている雑誌って売っていないですよ。

で、今回ブックオフでジャンク扱いの2014年に発売されたDELL optiplex 9020の頃のパソコンパーツの情報が知りたかったので、今回購入した雑誌は役に立ちそうです。

ブックオフで買ったジャンクなDELL optiplex 9020をゲーミングパソコンに仕立てるおすすめ理由 | 世の中のつまらないことを記事にしました

 週刊アスキー No.1059 (2015年12月29日発行) 年末年始特別号

3年前に出版されたバックナンバーなので、当時の情報は役に立ちません。

今回のバックナンバーを選んだのが特集記事「超絶コラムSP」を読みたいからです。

週刊アスキーの編集者とライターらの自由に書かれた思いれたっぷりのコラムが面白いということで購入。

まとめ

私はKindleの雑誌を読むのに、KindlePaperwhiteも持っていますがiPad mini 3thを使っています。

数ヶ月前にプライム会員限定でFire7を買いましたが解像度が低く、雑誌を読むのにあまり適しませんでした。マンガを読むくらいなら、Fire7程度の解像度で十分なんですけどね。

タブレットを持っているんでしたら、今回開催されてる雑誌99円セールで少しでも興味がある記事があれば買ったほうがいいですよ。

コンピューター雑誌の他に私は、週刊東洋経済も買いました。

私は優秀なビジネスマンではなく、どちらかと言うとブルーカラーなので、経済、社会などの情勢を知るために、定期的に週刊東洋経済を買って、読んでいます。

このように少しでも興味がある記事があれば、サクッと買ってしまいましょう。

何と言っても、缶コーヒーよりも安い99円ですからね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)